薬剤師の職場,薬局やファーマシー、チェーン・ドラッグストアー、クスリ、求人紹介のサイト・エージェント、病院の情報・評判や評価

薬剤師転職エージェント
他の病院・薬局へ転職したい!どのエージェントがいいの? ⇒ 転職サイトのランキングは…
薬剤師転職エージェント 薬剤師転職サイトランキング 薬剤師が転職するには 転職の注意点 薬剤師転職サイトの比較 薬剤師の給与・給料

薬剤師転職エージェント薬剤師の転職薬剤師の職場

                                                 

【薬剤師の職場】

薬剤師転職エージェント

日本国内の薬剤師の人口は、約27万人といわれています。
(平成20年医師・歯科医師・薬剤師調査 厚生労働省より)

30万人近くもの薬剤師免許を持った方々が働く場所は、どういったところがあるのでしょうか。

まず、調剤薬局。

医師等の処方箋に基づいて、医薬品を調剤し患者に提供するところです。

病院の近くに良く見かけられる、処方箋をうけてお薬を提供してくれる薬屋さんです。

次に、ドラッグストア。

一般用医薬品などとともに、日用雑貨品などを販売しているストアです。

ドラッグストアでは、多店舗展開に伴い多くの薬剤師の需要が生まれています。

続いて、病院薬剤師。

病院内で処方箋に基づいて調剤を行います。

そして、治験業界。

この、治験とは医薬品の製造販売に関して、薬事法上の承認を得るために行われる臨床試験のことで、これに携わる企業や施設においても、薬剤師の需要があります。

医薬品製造企業。

薬事法により、医薬品の製造において薬剤師を置かなければならないので、この規定から製薬メーカーでは工場ごとに薬剤師を置いており、ここでも薬剤師の求人の需要があります。

このように、一口に薬剤師といっても、働く職場は色々ありますので、ご自身にあった職場を探されてみてはいかがでしょうか。


このエントリーをはてなブックマークに追加


薬剤師転職エージェントランキング
薬剤師転職の流れ
薬剤師転職の方法
薬剤師の職務経歴書
転職の面接のポイント
エージェント登録する数
薬剤師転職エージェント一覧
薬剤師サイトの比較
求人情報の探し方
薬剤師の転職先は
履歴書・経歴書の書き方
薬剤師転職のよくある質問
 薬剤師転職エージェントのサイトマップ

TOP / ランキング / 転職方法 / リスト / リンク集 / 東京 / 神奈川 / 埼玉 / 千葉 / 比較 / マップ
北海道 / 大阪 / 兵庫 / 京都 / 奈良 / 名古屋 / 福岡 / 新潟 / 富山 / 福井