履歴書・経歴書の書き方,薬局やファーマシー、チェーン・ドラッグストアー、クスリ、求人紹介のサイト・エージェント、病院の情報・評判や評価

薬剤師転職エージェント
他の病院・薬局へ転職したい!どのエージェントがいいの? ⇒ 転職サイトのランキング
薬剤師転職エージェント 薬剤師転職サイトランキング 薬剤師が転職するには 転職の注意点 薬剤師転職サイトの比較 薬剤師の給与・給料

薬剤師転職エージェント薬剤師の転職履歴書・経歴書の書き方

                                                 

【履歴書・経歴書の基本】

薬剤師転職エージェント
履歴書・経歴書は、転職活動においてのファーストステップとなる書類選考となります。

面接へ進むための、大切な一次選考になりますから、失敗は避けたいところです。




失敗をしないためにも、履歴書・職務経歴書を作成するうえで、大切なポイントを押さえておきましょう。

まず、誤字・脱字がないこと

これは、履歴書・職務経歴書を作成する上で、基本中の基本で、絶対にしてはなりません。

自分で何度も読み返して、決して誤字・脱字がないようにしましょう。

さらに、他の人に読んでもらうと、誤字・脱字をなくすことができます。

次は、履歴書や経歴書において空欄を作らないことです。

履歴書や経歴書にある所定の欄には、すべて何かを書き込み、スペース(空欄)を作らないことが大切です。

たとえば書くべきことがなければ、「特になし」「該当しません」など、必ず何かを記入して、何も書いていない欄・項目がない様にしてください。

これも重要な点で、実際に空欄があると、その時点で書類選考から落とす企業もありますので、必ず何か書き込むようにしましょう。

最後に、丁寧に書くこと

字が下手でも、ゆっくりと丁寧に書くようにしてください。

ゆっくり丁寧に書くと、それは文字に現れて、読む側にも伝わるものです。

できれば、普段書くスピードの2倍ほどのゆっくりとした速さで書いてみてください。

転職・就職活動のファーストステップ、書類選考で失敗しないための、大切な3つのポイント。

以上の3つのポイントは簡単なようですが、不注意でできていない方が多いようです。

履歴書・職務経歴書などの書類を作成する際は、十分に注意して一次選考を成功させてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加


薬剤師転職エージェントランキング
薬剤師転職の流れ
薬剤師転職の方法
薬剤師の職務経歴書
転職の面接のポイント
エージェント登録する数
薬剤師転職エージェント一覧
薬剤師サイトの比較
求人情報の探し方
薬剤師の転職先は
履歴書・経歴書の書き方
薬剤師転職のよくある質問
 薬剤師転職エージェントのサイトマップ

TOP / ランキング / 転職方法 / リスト / リンク集 / 東京 / 神奈川 / 埼玉 / 千葉 / 比較 / マップ
北海道 / 大阪 / 兵庫 / 京都 / 奈良 / 名古屋 / 福岡 / 新潟 / 富山 / 福井