転職までの日数,薬局やファーマシー、チェーン・ドラッグストアー、クスリ、求人紹介のサイト・エージェント、病院の情報・評判や評価

薬剤師転職エージェント
他の病院・薬局へ転職したい!どのエージェントがいいの? ⇒ 転職サイトのランキングは…
薬剤師転職エージェント 薬剤師転職サイトランキング 薬剤師が転職するには 転職の注意点 薬剤師転職サイトの比較 薬剤師の給与・給料

薬剤師転職エージェント薬剤師の転職転職までの日数

                                                 

【転職が決まるまでの日数】

薬剤師転職エージェント
薬剤師の方が転職を決意し、転職活動を開始してから、どのぐらいで次の職場が決まるのでしょうか。

一言で言うと、人それぞれによって違いますが、ある程度の目安はつきます。

ここでは、薬剤師専門の転職エージェントを利用した場合の、転職日数について考えて見ましょう。

〔転職登録〕
 各転職エージェントのホームページから登録します。登録に要する時間は、10分から20分程度です。

〔転職エージェントからの連絡〕
 登録を済ませると、転職エージェントから電話やメールでの連絡が入ります。本人確認の後、エージェントのオフィスでの面談のアポをとります。

↓ 1~2週間

〔転職エージェントの面談〕
 転職希望者のキャリア・経験の確認や、転職を希望する薬剤師の希望内容を聞き取ります。その後、エージェントから具体的な求人情報の提示があります。面談は1時間程度です。

↓ 1週間(求人案件に応募するか、数日でエージェントに回答します)

↓ 1~3週間(求人に応募する場合、エージェントが求人先と面接の日程を調整します)

〔求人先での面接〕
 1次面接です。採用担当者による面接や、筆記試験が行われます。

↓ 1~2週間(一次の合否が確認できるまでの日数)

↓ 1~3週間(一次を合格した場合、2次面接のための日程を調整します)

〔求人先での2次面接〕
 2次面接が最終面接になるケースもあります。

↓ 1~2週間(最終面接である場合1週間程度で合否がわかります)

〔最終の打合せ〕
 合格であった場合、採用通知書や今後のスケジュールについて、採用企業で行われることがあります。

↓ 1~2ヶ月(現在働いている会社での引き継ぎを考えると、退職願の提出から入社までに1ヶ月以上が必要です。

〔転職、就業〕


以上の様に、一般的には転職活動を開始してから次の職場に就業するまでには3ヶ月ぐらいかかると考えたほうがよいでしょう。

また、途中で面接などに落ちてしまった場合は、〔転職エージェントの面談〕まで戻ることになります。(実際には、面談することはほとんどなく、新たな求人案件を紹介してもらうことになります)

その場合は、さらに転職までの日数がかかってしまうことになります。

転職活動は、意外と日数がかかってしまいますから、余裕を持って行動したほうがよいでしょう。


このエントリーをはてなブックマークに追加


薬剤師転職エージェントランキング
薬剤師転職の流れ
薬剤師転職の方法
薬剤師の職務経歴書
転職の面接のポイント
エージェント登録する数
薬剤師転職エージェント一覧
薬剤師サイトの比較
求人情報の探し方
薬剤師の転職先は
履歴書・経歴書の書き方
薬剤師転職のよくある質問
 薬剤師転職エージェントのサイトマップ

TOP / ランキング / 転職方法 / リスト / リンク集 / 東京 / 神奈川 / 埼玉 / 千葉 / 比較 / マップ
北海道 / 大阪 / 兵庫 / 京都 / 奈良 / 名古屋 / 福岡 / 新潟 / 富山 / 福井